HOME > 事業内容 > 量産部門

 

量産部門

                                   
●自社開発品の試作からリピート生産
      
特徴1 : 試作時点でデザインレビューを実施、問題点の分析
特徴2 : 作業指図書、QC工程図作成にて製造品質保証
特徴3 : 小ロットから量産品までの生産対応可能
特徴4 : 短納期対応を可能とする生産体制
                            
      
●お客様設計のものづくりサポート    
    
特徴1 : 材料調達、製作、検査のどの工程からも対応可能

特徴2 : お客様ターゲット価格に合わせたコストにて製作対応

特徴3 : コストダウン、品質向上などの改善提案

               
       
●量産製品の海外生産(提携会社ベトナム工場での生産)
                   
特徴1 : 電子機器の組立、電気検査、プリント基板の実装(DIP、表面実装)     
特徴2 : 初回試作品は国内打合せ、国内生産、量産開始にて海外展開致します。
特徴3 : 常駐の日本人スタッフ及び日本語が通じる現地管理責任者が作業指導
特徴4 : 手先の器用な現時ワーカーが約200名体制で対応致します。
           
 量産実績はこちらをクリック

 製造設備一覧はこちらをクリック

 検査設備一覧はこちらをクリック
seizou1.png
                
                          
                                
■プリント基板実装
     

 当社はプリント基板製作のプロフェッショナルとして、基板設計のみならず、部品実装まで対応しております。

                   

              
①表面実装
             

 [試作基板]

      特徴1 : メタルマスク無しでの対応が可能。(実装データ作成費は発生しない為、お客様の初期コストを軽減)
      特徴2 : チップ抵抗やチップコンデンサ等の各チップ部品は社内で標準在庫として保有。
      特徴3 : チップ部品であっても必要数での購入が可能なため、費用の無駄が発生致しません。
               
 [量産基板]
      特徴1 : ロットに応じて部品1点あたりの単価を設定しており、お客様のターゲット価格にお応え致します。
      特徴2 : 部品検品からクリーム半田印刷、マウンター、リフローまで徹底した管理項目に基づき品質を保証。
      特徴3 : 画像検査装置にて、全数全箇所の実装状態の検査を行います。
        
                  
②DIP実装
  
      特徴1 : 1枚の小ロットから量産ロットまで対応可能な生産体制。
      特徴2 : 初回生産時に温度条件(プロファイル)出しを行い品質を安定させます。
      特徴3 : アキシャル、ラジアル機の対応も可能。
             
 kiban3.jpg
 「お問い合わせフォーム」に必要事項を記入下さい。担当者より折り返し連絡を差し上げます。
 
 

+++