HOME > 事業内容 > 品質管理部門

 

品質管理部門

        

当社の事業スタイルは提案設計から部材調達、加工外注、基板実装外注、ハーネス外注

制御配線、組立、調整、検査、梱包出荷まで一貫した対応を行うため、

品質体制もそれぞれの業務で確保し、品質管理部はその指令塔を務めています。

      

 

 

 

hinkan5.gif

 

 

 

取り組み
◆継続的改善の推進
小集団活動で業務の問題、部署間問題を解決し個人の成長と共に企業の成長を目指します。

   

      

             
QC4.jpg

   

 

 

 ◆基盤実装品質の管理    

 

 

 ・ 手ハンダ付け社内認定制度で特殊工程品質を確実にします。

 

 

 ・ 自動半田付け(リフロー、フロー、ディップ)工程の品質はお任せください。

   当社で設計した基板はもちろん、基板実装だけの受託であってもお客様に代わり

   弱耐熱部品を壊さず基板ハンダ上げを確実にするための温度プロファイル設定をします。

 

 

 ・ 実装技術を蓄えたスタッフが実装委託先の設備管理まで徹底して確認、
   初物・変更品は実装現場に立ち会い、安定した品質の確保をお約束します。

 

 

◆試作製品の信頼性評価
  様々な設置環境に配慮した設計が妥当であったかの評価を
  当社保有設備、及び外部機関と協力して信頼性の試験を行います。
  【当社保有設備】
  温度湿度恒温槽、静電気放電試験機、瞬間停電試験機、ノイズ試験機、
  ファーストトランジェントバーストイミュニティ試験機、絶縁耐圧試験機、低抵抗試験機など

 

 

◆製造品質の管理
  ひと(作業員)の力量は任せることが出来るまで指導を行い、
  機械(工具、設備)の管理は日常点検を遵守、方法はわかりやすくした作業指図書で製作を行うことで
  製造品質の安定化を目指しています。
  もちろん工程が進むごとのチェックも欠かしません。

 

 

◆資材購買の管理
  トレーサビリティはもちろん、RoHS部品の調達、防湿庫でに部品保管、
  静電気対策など電子部品の品質管理を徹底しています。

 

 

◆ISO9001品質マネジメントシステム
 ISO14001環境マネジメントシステム
 を有効活用しシステムの維持管理を行います。

 

 

◆情報セキュリティ管理
お客様の貴重な情報は守秘義務として特定管理エリアにて保護します。

 

 

「お問い合わせフォーム」に必要事項を記入下さい。担当者より折り返し連絡を差し上げます。